借金一本化するなら銀行を選びましょう

カードローンは非常に便利なので、月末の給料日前などにお金がなくなったときは、すぐに申し込み、デートや合コン、食費などに必要なお金を手に入れているという方は少なくありません。
それが一社のみの利用であるなら、返済計画も立てやすいのですが、調子に乗って3社ほどから借りていると、借金の合計金額や、あとどれぐらいで返済が終わるのかについてもわかりにくくなります。
いつ終わるかわからない返済を延々と続けていると、憂鬱な気持ちになってしまいますし、返せなくなると、個人再生や自己破産などをしなければならなくなるので、そんなときは一つの金融機関で借金一本化をするようにしましょう。
借金一本化をしたいときは、出来るだけ金利が低いところを選ぶべきなので、消費者金融ではなく、銀行に申し込むことをおすすめします。
申し込みを行うと、在籍確認の電話が勤務先にかかって来るので、同僚に借金のことがばれるのではないかと心配する方もありますが、基本的には金融機関の担当者名でかかってくるので、気付かれる心配はないでしょう。
本当にその職場で働いているかどうかの簡単な確認の電話なので、それほど恐れる必要はないですし、確認が取れたらそれで終わりなので、勤務先に借金のことがばれるようなことはありません。
何も問題がないことがわかれば、審査に合格しますから、複数社への返済がきついと感じている方は、早めに借金一本化の手続きをするようにしましょう。